新着おすすめ記事
【あつまれどうぶつの森】木が育たない時の対処法!間隔が重要【あつ森】

「あつまれどうぶつの森」の木(中木)の育て方についてご紹介します。素敵な島づくりの参考にしてください。

スポンサーリンク

木が育たない時の対処法

木は「きのなえ」を植えてから5日経過すると最大まで育ちますが、日が経っても育たない場合があります。その際には以下のことをチェックしてみてください。

  • 植えた苗の周りに木やモノがないか
  • 崖や川の近くに植えていないか
  • 砂浜に植えていないか(やしのき以外)

きのなえは、上下左右に1マスの空きがないと成長が止まってしまいます。きのなえや育った木が近すぎたり、川や崖に近すぎたりする場合も育ちません。育ちが悪いと感じたときは周囲や場所が適切か確認してみてください。

木の育て方

  1. タヌキ商店で「きのなえ」を購入する
  2. きのなえを地面に植える
    ※上下左右に1マスの空きが出来るように注意して植えてください

水やりの必要はなく、5日後に最大の大きさに育ちます。

木の種類

あつまれどうぶつの森では、「こうようじゅ」「しんようじゅ」「フルーツの木(5種類)」「やしのき」の4種類の木(中木)があります。さらに、ランダムで島に来るレイジだけから購入することができる「低木」があります。

木の移動の仕方

育った木を移動させたい場合は、フルーツ等の食べられるアイテムを食べるとスコップで掘ることができるように伐採せずに移動させることが可能です。スタミナは、1コ食べるごとに1つの木を移動させることができます。

※注意
スタミナがある状態で岩を叩くと壊れてしまうので注意してください。

 

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事